Huawei端末は買わない方がいい?FBIやCIAが示唆

日本でも人気が出てきているHuaweiスマホ、購入すべきでない?!

たった今、私、スマホの買い替えをたくらんでおり、スマホ関係のニュースに敏感になっております。

そんなときに目に入ったのがこのCNNのニュース。

「FBI,CIA,NSAが、アメリカ市民はHuaweiのスマホを買うべきではない

と示唆」

money.cnn.com

これは結構びっくりなタイトルですよね。なんせFBIやCIAなど海外ドラマフリークの私にはおなじみの単語が並んでいるんですもの。

ではでは、記事を要約していきます。

 

Huaweiなどの中国産スマホのセキュリティ問題

先にあげた連邦機関からこのようなコメントが出ているようです。

「悪意のある改造や情報漏えいの可能性、またスパイ行為を行うことができる可能性がある」

アメリカ政府は、中国政府がHuaweiやZTEの端末を使って情報収集活動を行うことを警戒しているようです。

 

中国側の反応は?

Huaweiは170カ国で販売されており、他社と劣らない、優れたセキュリティを備えている、と言っています。

ZTEはアメリカの適用される全ての基準をクリアしている、と言っています。

 

実際のところは・・・

アメリカでも、市民に対して購入を禁止しているというわけではなく、議員や連邦機関の捜査員などに対してHuaweiやZTEの端末の購入を禁止しているようです。

以上、CNNニュースの簡単な要約でした。

 

あなたならどうする?!

私なら正直中国製の端末は買わないです。セキュリティの問題というよりも、壊れやすそうというイメージが強いからです。

実際に私が今使っているのは台湾企業ASUSのZenfoneです。台湾製も中国製も変わらないのでは?と思う方いると思いますが、3年くらい二世代にわたってZenfoneを使用していますが特に困ったことはありません!

(初代Zenfoneはインドで購入した台湾版、二代目Zenfoneは日本で購入したものでしたが、どちらも問題なし)

 

ただ、全世界で販売されている以上、販売基準や製造基準はクリアしているのでしょうし、アメリカでどうしてこういう話題が出るのか、ちょっと不思議ですね。

 

 

Huawei

www.huawei.com

www.asus.com