英語力キープのために留学後や海外長期滞在後にやるべきことについて考える。

<Sponsered Link>

?

英語力はすぐ落ちる

私がインドから帰国したのが2015年10月。この記事を書いている2018年1月時点で、2年以上経過しています。実感しているのは、やはりスピーキング力の衰えです。日常的に英語を使っていた毎日から考えると、当然ですよね。

そこで、なんとか英語力をキープしようと実際に試している方法をご紹介します!

 

私が実際にやってる英語力キープの方法

 

1.英会話カフェ

Cafe

首都圏在住なので、都内の英会話カフェにたまに行っています。

私が思う英会話カフェのメリット

予約がいらない、授業ではないので興味のある話題を話すこともできる、たまにマンツーマンみたいになる

デメリット

人数が多いと話しづらい、たまにずーっと自分だけ話している人がいる、雑談力はキープできるが単語力や文法力は上がらない

 

私が実際に行く英会話カフェは大抵以下の二つのどちらかです。

 

▼渋谷、ALPHA英会話カフェ

www.alphashibuya.jp個人的な感想ですが、渋谷という土地柄かいろんな国の外国人がいます。部屋も狭いですがきれいで良いですね。スタッフさんも親切です。

 

▼御徒町、TaitoEnglishCafe

taito-english-cafe.comこちらはアジア圏の外国人が結構いるイメージです。フィリピンやインドなど。たまに人数が増えても外国人ホストが一人しかおらず、一人に対して日本人8人くらいいるときがあります。そういう時はさすがに発言の機会が減ってしまいますね。ただ、1時間900円とお安いです。

 

2.Meetup

 Meetupは日本よりも海外でポピュラーなWebサイトですね。同じ趣味だったり目的の人が集まってイベントや勉強会を行うのがメインです。海外でポピュラーなため、外国人の利用率が高いです。英語を話すことを目的としたイベントなんかもあります。

www.meetup.com

Hubやカフェでの英語と日本語のLanguage Exchangeを目的としたMeetupに実際に参加したことがあります。英語で会話して楽しむ分にはとてもよい機会だと思います。色々な国やバックグラウンドの人と会話ができて楽しいです。特に留学や海外生活されていた方はインターナショナルパーティ系はなじみやすいのではないかなーと思います。

ただ参加費があったり、場所が渋谷とか新宿の都心に限られてしまうのでそんなにたくさんは参加できないのが難点ですね。

 

3.海外ドラマ

最も手軽に実践できる英語力キープの方法って、実はこれだと思っています。海外ドラマ見るだけ。私はNetflixでいつも見ています。

www.netflix.com

Netflixの何が良いって、モバイルにダウンロードできることです。いつもWifi環境でドラマとかダウンロードして通勤中に観ています。

観るだけでリスニング強化になるし、単語とか会話の感じとかを忘れないためのとても良いツールです。

月額1000円もしないです。

 

4.英会話教室

実は今、NOVAに通っています。英会話カフェやMeetupでも英語を話す機会を作ることはできるのですが、maintainはできてもimproveはできないなと思ったのがきっかけです。

www.nova.co.jp

色々見た結果NOVAが一番安くてよさそうだったのでここにしたのですが、金銭的に余裕がある方は他にも良いスクールありそうですよね。

ちなみに今通っているコースは、週一回40分グループレッスン(4人まで)で10000円です。

 

5.英語を使う仕事につく

究極の英語力キープ法って、これではないでしょうか。外資系企業に勤めたり翻訳をやったり、英語を使う仕事に就くことができれば、まず英語力は落ちないでしょうし、今後のキャリアにも繋がりますよね。

実際私も翻訳という仕事は未経験だったのですが、帰国後に社内翻訳をやらせてもらえることになり1年ほど翻訳のお仕事をしていました。英語の読み、書き、単語力は格段に上がりましたね。

 

今後は・・・

NOVAで文法再学習しつつ、海外ドラマで今風の会話も忘れず、Meetupでたまに気楽にしゃべっていきたいと思います。あとは趣味が同じ外国人の友人でもできたらいいなぁなんて思っています。

 

<Sponsered Link>

?